ヘルスのようなスペシャルサービスは基本的には無く、アジアンエステでは指を使ったマッサージが中心となります。
エステシャンの指だけで昇天を迎えることの出来るその気持ち良さはヘルスなどでは絶対に味わうことの出来ない時間となるでしょう。サービスをしてくれる女性の服装というのがアジアンエステの楽しみの一つとして挙げられます。
多くのお店では白衣や専用の施術着を着用しますが、驚くことに下着やトップレスなどで施術をしてくれる嬉しいお店も出てきています。田舎の駅周辺にも現在では都心部だけではなくアジアンエステが続々とオープンしてきました。
中国人や韓国人、またタイ人やフィリピン人などアジア系の女性たちが一生懸命指を使って気持ちよくさせてくれます。



- 注目サイト一覧 -

町田 デリヘルチェック
町田 デリヘルにおまかせ
URL:http://www.cup-foodle-group.jp/


【風俗お役立ち情報】アジアンエステは指を使った性的なサービスブログ:20-03-31

「ご飯を食べると太る」
そう思っていらっしゃる方って多いですよね。
みなさまはどうですか?

でも、それは大きな間違いみたいです。
「ご飯を食べないから太る」
というのが正解みたいなんです。

「ご飯は太るから食べない」という間違った認識が
多くの日本人のシェイプアップを失敗させているようなんです。
ご飯って、理想的なシェイプアップ食品なんですって!

では、どうして
ご飯が理想のシェイプアップ食品なのかというと…

まず、低脂肪で低カロリー。
ご飯は100g中に脂肪を0.5gしか含みません。
カロリーも168kcalと低いのです。

そして、
ご飯を食べると、ごデンプン質(糖質)を消化するため、
インシュリンがすい臓から分泌されます。

インシュリンは血糖値が上昇し過ぎないよう調節する役割がありますが、
同時に脂肪の取り込みを促進する働きも持っています。

ところが、
ご飯はインシュリンの分泌がゆるやかで、
太りにくいのです。
食パンやうどんはインシュリンの分泌が多く、
ご飯よりも太りやすいそうです。

また、ご飯の主成分は炭水化物で、
およそ全体の3/4を占めます。

ご飯の炭水化物は
アミロースとアミロペクチンという2種類から成り、
そのバランスがご飯の味の良し悪しを決めると言われています。
ちなみに、アミロースが20%弱のものがおいしいようです(コシヒカリやササニシキがこのバランス)。

このアミロースが難消化性であり、
糖として吸収されずに、食物繊維のような働きをするんですよ!
これは、まさにシェイプアップにもってこいですよね!